屋根よーり たーかーいチヌのーぼーりー

神戸の「須磨海水浴場」といえば小汚い海水浴場の代名詞です(地元の方や須磨区の努力により近年はずいぶん綺麗な海になりました)が、シーズンまだまだ先のこの季節、

底まで透き通って見える程にキレイです。

キレイな海にしか生息しないナントカいう魚も泳いでるらしいです(失念)
潮の流れとかも関係してるんでしょーけどね。

神戸の釣りクラブ「三釣会」の皆さんに釣果をいただきました

で、毎度お馴染みの釣りクラブ、「三釣会」軍団は、先日告知した遠矢浜を止め(チヌが産卵を終えたから身が痩せて旨くない からだそうです。)須磨に出動しました

で、釣果がこれ↓↓

ちぬのぼり

ちぬチヌちぬチヌ。 (注:黒鯛)

ゆうりの厨房がセリ前の市場みたいになってました。

大きさが分かりにくいですけど、50センチ前後のいい型ぞろいでした。年無しですね。 ありがたい!

さて、こんなにチヌもらったけど、今日予約無いねんなーどないしよ〜 …と思っていると‥‥‥

(次回につづく。)