鬼の撹乱

3月も下旬。
21日の春分の日をもって、今季のブリしゃぶ鍋セットも終了させていただきました。
お陰様で昨年度を上回る多くのご注文を頂くことができ大変有りがたく思っております。また今年の11月頃から販売予定ですので来季もよろしくお願い申し上げます。

 

よく寝てよく食べる健康優良児で滅多に体調を崩さない私ですが、最近珍しく体調不良です。
熱が出たり味覚が狂ったりではないので花粉か黄砂の仕業かなと思うのですが、鼻が詰まっているだけで頭がぼーっとするので面倒です。

 

知らず知らずの内に無理が積もっていたのかもしれません。鮮魚を扱う関係で店の中は一年中寒くしてますしね。
ちょうど注文も落ち着く時期なので今の内に養生しておこうと思います。

 

春の食材

近所のスーパーなどを眺めてみても野菜売り場がすっかり春になってきましたね。緑色一色です。

とは言え、フキノトウやこごみ、タラの芽など和食屋で定番の春野菜はすっかり高級食材になってしまってスーパーではほとんど見かけなくなってしまいました。百貨店(デパート)では3,4個入って1,000円ぐらいで売られてるのでビックリします。

 

フキノトウや石蕗、うるいぐらいならこの辺りでも生えてるんですけど、さすがにお客様に出せるかと言われると躊躇いますね。それ以前に今は飲食店じゃないので不毛な悩みですが。

 

当店で使う春野菜といえば筍(*筍の鯛めしセット)ぐらいですが、先週あたりからようやく安定して入るようになってきました。

 

去年もほとんど同じ時期でしたが、神戸中央市場の入荷は遅れがちで困ります。大阪中央や豊洲のような大きな市場の集荷量&種類はやはりすごいなと感じますね。

 

筍も現在は九州〜島根あたりが入ってきていますが、暖かくなると筍前線が一気に北上してきて、油断しているとあっという間にシーズン終了。去年は1ヶ月足らずで終わったんじゃなかったかと思います。

 

本当に短い春の野菜ですが、その短い旬をしっかり楽しんでいただけるよう頑張ろうと思います
まずはしっかり休養から。

今日はやけに冷たい空気です。お体崩されぬようお気をつけくださいませ。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました