徒然なるままにその日暮らし

久しぶりの更新ですね。
最近無駄にやることが多いので、ついつい放ったらかしておりました
一日が40時間ぐらいあればいいのになぁ。。

今に始まったわけではないですが、なかなか新しい日本酒が増えず、お酒の話をここに書くことがめっきり減ってしまいました。メインが”食べる店”なので仕方は無いんですけどね

というわけで、今回も色んな話を思いつくままに書いていきます。
明け方まで仕事してることの多いワタシですが、ふいに窓からの景色に目をやると午前4時ごろなのにも関わらずもう薄明るくなったました。

曙から東雲へと変わるぐらいの空です。

明るくなるの早いなぁーと思ったら明日は立夏ですもんね

春はあけぼの 夏は夜  です。(特に意味はありません)

ゆうりショップカードの秘密

ブログの文頭にいつも表示させてる(現在は表示されておりません)コレ↓
ゆうり 板宿ですが、見ての通りお店のショップカードです。

実はこれ、お店を開店するときに、お祝いで作ってもらったんですよ

北野と海岸通でタイ古式マッサージ店を経営してらっしゃる知人がおりまして、「縁があって」数年前から存じあげていたのですが、その方にお祝いにとデザインしていただいたんですね。.
そのときのワタシが出したイメージが「明け方の空の色」なんて分かりにくいものやったんですが、見事に仕上げていただいたという訳です。
全然お会いしていないけど元気かなー??  なんて空見ながら思ってました。

宮崎口蹄疫問題

去年のこの時期は豚インフルエンザが流行っていたかと思いますが、今年はもっとやばいですね

宮崎の口蹄疫問題、やばすぎです。


人には害が無いとは言えど、
空気感染する伝染病
・気候条件によってはウイルスが10km近く移動
・感染が確認された家畜は全て殺処分
・感染防ぐために埋葬せねばならない
・埋葬した土地は消毒され、そこでは二度と畜産業できない

そして

・宮崎を含む九州南部の畜産業は日本全体の4割相当の出荷量
・折りしもGWと重なった為、旅行者を介し日本全体に拡大する恐れ大
・日本の畜産業壊滅の危機

そんな中

・対策本部から政府への要望申し入れは鳩山・赤松 ともに受け入れたあとにキャンセル
・その後赤松農水相はメキシコに外遊中
・国からの援助は一切無し

与党民主党にかわり自民党総裁が現地で必死に対策中
・もちろん現地の知事以下全員が必死の対策中。 が、既に28,000頭(現段階)の感染が確認

これ以上のコメントは控えさせていただきますが本当に嫌になりますね、色々と。
まぁ、確実に牛と豚の市場は混乱期に入るでしょう。九州の一部閉鎖もありえん話ではないと思っています。
もはや人災です。
疲れてきたんで今日はこの辺で

ではまた。