実山椒(和歌山県産ぶどう山椒:秀ランク)残り2kgです

台風と地震に日本中が引っかき回された先週でした。
各地の停電もひとまず復旧したようで何よりですが、今度は台風22号が成長しているそうでなんともはや。もうこっち来るなと言いたいですね。

ブログ一覧を見返してみますと7月に発生した西日本豪雨以降、配送遅れや配送中止の案内ばかりが並び、まるで事務局ブログみたいになっておりました。本当にその対応でてんてこ舞いでしたので仕方がない向きもあるのですが。。

商品紹介も何も書いていない中かろうじて「黄金はも」の話は書いていたので今回は少し脇に逸れて実山椒の話でも。

冷凍実山椒の販売もしています

Yahooショッピングのみとなっておりますが、実山椒の販売をしています。

もともと毎年「鱧と実山椒と佃煮」用に実山椒を買い込んでいるのですが、毎年少し余ってしまうので、おすそ分け程度に販売してみようかとはじめたのが春の終わる頃。

当初は何もしていない生の実山椒と、枝取り・アク抜きを済ませ、保存用に冷凍したものの二種類ありましたが、生山椒が出回るのは6月頃までですので、現在は冷凍実山椒のみです。

予想以上にご用命いただいた為に途中で急遽追加仕入れすることとなり、その頃には仕入れ値がだいぶ上がってしまっていたので止むを得ず値上げさせていただきました。
この反省を活かし来年は仕入れ量を増やそうと思います。

現在は残り2kg(8袋分)となりました。
もう追加仕入れはありませんのでこの2kgが最終です。山椒をお探しの方におかれましては迷いなくご注文お待ちしています

[冷凍]実山椒 250g 和歌山県産ぶどう山椒 -Yahooショッピング

実山椒でいつもの料理に変化をつける

この時期に山椒をつかう料理といえば、さんまの有馬煮がメジャーでしょうか。

今年は秋刀魚も安くなりましたね。出始めは高かったのでどうなるかと心配していたのですが良かったです。

有馬煮に限らず、山椒を料理に使うと独特の香りの良さ(山椒はミカン科の果実なんです)とピリッと品の良い辛味が加わり、いつものお料理でも変化をつけることが出来ます。

神戸近郊なら春先の「いかなご釘煮」に実山椒を使われる方もいらっしゃいますね。

いかなご漁は2〜3月頃。

実山椒が出回るのは少し遅れて5〜6月頃ですから、来年の釘煮を実山椒でたくなら山椒を買うのは今のうちに。

話がそれますが、来年のいかなごは安くなりますかねぇ。
ここ数年高騰が続いているので冬〜春の天候が狂わないことを願います。

ではでは。

冷凍実山椒250g

[冷凍]実山椒 250g 和歌山県産ぶどう山椒 -Yahooショッピング