黄金はもの季節です。

黄金はも

まだまだ暑さは残りますが、処暑も過ぎ、日が落ちるのがだいぶん早くなりました。日に日に少しずつ秋らしくなってきているなと感じます。

3つの「旬」

さて、食べ物の「旬」はその時期によって走り・盛り・名残りと3つに分けられます。

出始め、まだ固さや青さの残る初物の時期。
旬の最盛期、味のバランスが整いもっとも出回る盛りの時期。
盛りを過ぎ、張りは弱まり熟成したうま味の時期。

果物で考えると分かりやすいのではないかなと思います。

秋のハモは「黄金鱧」

夏(7月)が盛りである鱧(はも)は秋口に入り旬の名残りですが、冬眠にそなえ脂やうま味を蓄えた実に味わい深い美味しさへと変わります。

普段は黒っぽい体ですが、豊富な栄養のゆえなのか体は金色に輝き「黄金はも」などと呼ばれます。
悪意なく「落ちはも」という呼称もされますが、個人的にあまり好きではないので使いません。落ち武者みたいであまり良いイメージがわかないので。

ちなみにですが、捌いたりぬめりを取ったりして下処理しているうちに金の色味は抜け黒っぽい、黄色っぽい色になってしまいます。ご注文いただいても金色の鱧は届きませんのでご了承ください。

秋に実る稲のように黄金色に輝く秋の鱧。
はもすき鍋にするには一番良い季節だと思います。

昨日も台風20号の襲来がありましたが、台風の多い9月はどうしても入荷量が少なくなりがちですので、ならば今の内にと限定セールを実施中です。

「会員様価格」となっておりますが、ご注文にあわせて会員登録していただいても結構ですので、ぜひ一度黄金はもの美味しさをお試しください。

淡路のはも鍋 一覧

淡路のはもすき

Yahoo店ではプレミアム会員様限定ではありますが、こちらもセール価格でご用意しております。
あわせてご利用くださいませ。

ではまた。