遠路はるばる辺鄙なお店へようこそ

毎度どうもです。
順番としては稲刈り後のバーベキューの回なのですが、ちょっと脱線して、昨日の話を…

知らない間に神戸・名古屋間が近くなっていた話

いつぞや名古屋からはるばる遊びに来てくれた店主の旧友Sくん。
昨日はS君の知人2人が、「世界遺産・姫路城」と、今の子どもたちには不評だという神戸市長田区にできた巨大モニュメント・「鉄人28号」を観光に来る、ということで3人でご予約いただきました。


事あるごとに、ゆうりにお客さまを連れて来てくれる旧友たちと、遠路はるばる来て下さる皆様には感謝感謝です。
大阪・徳島・東京・名古屋・広島・愛媛・岡山・福岡・奈良・島根‥‥ 数えていくと本当に色んなところから食べに来ていただいてるもんですねぇ。

よくこんな辺鄙な場所にあるお店に来てくれてるなと思います。ありがたや ありがたや。
一応神戸市とはいえ、マイナータウン板宿までようこそ!!

さて、、、こちらとしては予想通り「鉄人で思ったより時間つぶせなかった」 そうで、予約時間より早く皆さん来店。


久しぶりにまともに忙しかったので、あんまりゆっくり話せませんでしたが、 『お料理もお酒も本当に美味しかったです! ありがとぅございま~す♪』 と言っていただけたので一安心。


明日は昼から仕事らしーし、気を付けて帰りや~ ありがとー  とお見送り。


やれやれ、満足してもらえて良かった。。と思っていますと再び開く入り口。
「あれ? 忘れ物??」
『いや、、もうちょっと、ゆっくりしていこぅかなーと思って☆』

「(アンタゆっくりって、今帰らな名古屋まで帰られへんで。間違いなく終電なくなるで。ってことは”朝まで”ゆっくりするつもりなんですね…… 明日も仕事のくせに。。。) *以上心の声」


どうして、この店のお客さんは睡眠をないがしろにするんでしょうか? (別にいいけど


結局、朝の6時頃名古屋に帰って行きました。・・たしか今日仕事なんですよ・・・ね?
いつもの騒がしい方々とは違って利発な方でしたが、やや風変わりなお嬢さんでした。


別れ際に「絶対にまた来ますねー!近い内に♪」と言いはりましたが、本当に来そうで怖いです(◎-◎;)
私の知らない内に、名古屋-神戸間は近くなったんですねきっと。それはもう近所のお店感覚で使えるぐらいに。うん。そういうことにしよう。


とりあえず、巻き添えくった私もほとんど寝られなかったので今日はやたらしんどいです。

ではまたーーーーーー