弁護士さんに頼む費用を保証する保険があるらしい。

今回は九分九厘 店と関係ない内容です。

残った一厘は何かといえば、当店のお客様にご紹介いただいた話であるから。

へぇ〜 と思ったので書きます。

*先に断っておきますが、この記事を書くことで私にマージンが入るわけではありません。

では本題へ。

いざというときの弁護士費用をカバーできる「弁護士費用保険 Mikata」

弁護士保険Mikata
悪質なストーカー
すすまない離婚調停
ご近所さんとのトラブル
相続問題
など、弁護士さんに相談してみようかと思う場面は人生に数あれど、日本では馴染みが薄いこともあって、なかなかに敷居が高い「弁護士に相談」という言葉。

だからこそ、あちこちで「相談無料」とか、親近感をもたせるようなCMやってるんでしょうけど。

出来ることなら私も弁護士さんに頼むような案件には一生関わりたくないですし。

相談したいけど費用が。。」ってなりますしね。

そこで、

1日98円(月額2,980円)の保険料で、万一弁護士さんに相談せねばならない時の費用を保障しようというのがこの保険。だそうです。

年間で35,760円となりますが、

『一般的な法律事務所の相談料は1時間1万円。離婚などのトラブルでは平均2時間2万円ほどの金額』弁護士保険 Mikataのサイトより抜粋)、

弁護費用は数十万〜数千万(⇠ 調べてかなりビックリしました)であることを考えると、高額というわけでもないのかなと思います。

ついでに調べてみた”離婚に関する弁護士費用の全国平均”が60.7万円らしいのですが、年額35,760円で割ると約17年分。

使わないで済むに越したことはないけれど、いざという時の懐刀みたいなものでしょうか。

なお、私は離婚する予定も兆しもないです。

あまり書くと嘘臭くなってしまうので、興味がおありの方はHP見てみてください。

http://ad.preventsi.co.jp/index.php

リンク先から申し込みもできるそうです。

そして、念の為もう一度言いますがアフィリエイトではないです。

このブログ経由で申し込まれようと、クリックしてリンク先にとぼうと、
私には1円も入ってきません。

この保険会社さんに感謝されるぐらいのものでしょう。

次記事では日本酒のことでも書いて軌道修正します。

ではまた。