京都、ハクレイ酒造 集和醸米

今日は日曜(=定休日)ですが明日が祝日なので、今日は営業・明日は休み という変則営業です。
かと言って今日は予約が入ってるでもなく中央市場が開いてるわけでもないので、コーヒー淹れながらまったりブログ書いてます。

まったく更新しない日々が続いていたので紹介できないまま終わってしまった「集和醸米 特別純米」
今更ですが折角なので書き残しておきましょう。

ハクレイ酒造  集和醸米

集和醸米

その前に、ご記憶の方はいらっしゃるでしょうか?
昨年秋、私と相方氏は稲刈りの邪魔しにお手伝いに三田まで行ったことがありました。→ お酒塾 ~三田市須磨田への旅~

あの収穫された山田錦たちが京都のハクレイ酒造さんの下で醸されたのがこの「集和醸米」なんです!

因みに、あの時バイクで行ってしまったばっかりに呑み損ねたお酒もこの集和醸米です。
8ヶ月ぶりの再会です。

美味くないはずがありません!!

さて。。。

開栓と共に立ち上がるのは、青りんごを思わせる爽やかな甘い香り
口にすると軽やかなシルキーな透明感です。本当にきれいな口当たりですね。その分、変化するのは早そうですが。。。

しかし、店主の予想はいい方向に外れまして、その後も「劣化」という意味での変化する気配は無く、酸味が突出するでもなく、苦味が出てきてこんにちは・・でもなく、きれいな姿を維持し続けてくれました。

最後まで美味しくいてくれてありがとう〜

今年の秋も三田まで行こうかなー(行けるかなぁ?)
今度はちゃんと集合時間守ってバス乗っていかないとですね。

ではまたです