今日は「よい夫婦」の日(4・22)らしいです。

忙しさにかまけてブログ放置していたら、前回の更新よりなんと1か月近くも時間が過ぎていました(汗
その間に桜は咲き乱れ、友人の第二子も元気に生まれ、別の友人は子を宿し、
「灘の地酒を飲もう会 第二回総会」は盛況に終わり(私は2時間ほど遅刻しながら参加)、愚弟の結婚式も無事に済み、桜は葉桜となり、 一昨日から節気は穀雨となり・・・
いゃ~ 本当に色んなことがありますなぁ

毎日毎日がジェットコースターのようです。上がって下がってぐるぐる回転しております。
退屈しなくて丁度いいです。
前から思っていましたが最近特にですね、「無駄な経験なんて何もない」って感じるんですよ。
私は基本的に不器用ですし要領悪いものですから、遠回りしたり道に迷ったり道草食ったりします(←?)が、その結果である現在を悔やんだことは、ただの一度も無いのです。
今もなおグルグル回った人生を続行中ですが、最後にどこかに辿り着いたときに、「あ~面白かった!」と言って幕を閉じたいもんですね

って何の話やねん。
というわけで無理やり本題へ

神戸酒心館  壱  純米吟醸無濾過生原酒

神戸酒心館 壱

神戸酒心館のイメージキャラクター的存在F嬢にご来店予約いただいたので、礼儀(?)として買って参りました。

蜂蜜を思わせる香りに、原酒の深い旨味・ほのかな苦味とこれは幅広く人気のありそうな雰囲気です!

よく味をご存知のはずのF嬢も自ら注文なされていましたけど何故。。?

まぁいいか。

ではまた