春の季節限定商品もそろそろ終わりです。

大半の人のゴールデンウィークが終わり(たぶん)、今日からまた平常運転に戻りました。

連休中に「桜鯛とわかめの鯛しゃぶ鍋セット」も終売となり、次は秋の紅葉鯛まで鯛しゃぶはしばらくお休みです。

昨日が立夏でしたし、今年の春の商品はぼちぼち終わりですね。

スポンサーリンク

筍の入荷もそろそろ終わり

最近と言うより去年の冬頃から天候が落ち着かず、野菜の入荷が乱れているのは日頃から市場やスーパーに行かれている方ならご存知の通り。

春野菜も山菜も今年は軒並み高値のままでした。

タケノコも本来ならもう少し先まで売っているものなのですが、もう北陸産(たけのこ前線の最終到着地)が入荷してきているので、あまり先は長くないでしょう。

鯛と筍の鯛めしセットもそろそろ終売ですね。タケノコ好きな私としても寂しいところです。

本来なら筍とフキを並べて売っている八百屋さんも、今年は2つの入荷時期がずれてしまったので諦めたそうです。天候不順が続くと八百屋も飲食店もつらいところです。

立夏を過ぎ季節は初夏。

魚は初鰹、もうすぐ鱧。
茄子や瓜科の夏野菜。
せめて夏だけでもきちんと旬の食材が普通に手に入りようになってもらいたいものです。